なごやかハウス岳見の日記

名古屋市瑞穂区の特養・ショートステイ・デイサービス・居宅介護支援事業所
MENU
職員研修

リスクマネジメント・入浴マニュアル研修

昨日は、19時から約1時間、
施設内研修を行いました。

研修の内容は、
リスクマネジメントと入浴マニュアルの説明。


IMG_2754.jpg


まずは、リスクマネジメントについて。
リスクマネジメントの中でも、
介護記録の書き方に焦点を絞った内容でした。


IMG_2755.jpg


続いてが、入浴マニュアルについて。

岳見の特養では、半年程前に
ご利用者に少しでもゆったりと入浴して頂けるよう、
ご利用者お一人で入浴できる浴槽(ユニバス)を設置しました。

研修は、ユニバスの使用上の注意点などについて、再確認する良い機会となりました。

この日の研修が、少しでもご利用者の笑顔や満足につながればと思っております☆



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックしてランキングにご協力いただけると幸いです (*^_^*)
↓↓↓↓

介護施設ランキング

職員研修

ノーリフティングケア研修

なごやかハウス岳見では、7月に2回に分けて、ノーリフティングケアの研修を行いました。

ノーリフティングケア研修・・・
ノーリフティング




リフティング

これではありません



ノーリフティング研修2



ノーリフティングケアとは、オーストラリアで生まれ、近年日本の介護のせかいでも広まりつつある・・・

「抱えない・持ち上げない」ケア方法です。



ノーリフティング研修3


オーストラリアで、医療・介護従事者の腰痛対策として始まったケアですが、

怪我や事故の防止などにも繋がる、
ご利用者にも「優しいケア」です。

なごやかハウス岳見では今後ノーリフティングケアを徐々に取り入れ、ご利用者・職員双方が、より安心して生活できる・働ける施設を目指していきます。





にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックしてランキングにご協力いただけると幸いです (*^_^*)
↓↓↓↓

介護施設ランキング

職員研修

救急法研修

救急法1

昨日は、19時から約1時間30分、夜間の救急搬送を想定した施設内の職員研修を行いました。

迅速な動きが求められ、頻度としては少ない救急搬送の対応。それだけに、日頃からの準備・訓練が重要となります。

参加した職員もいつになく真剣な面持ち。



救急法2

ストレッチャーのまえに膝をついた救急隊役の職員から、状況確認の質問を受ける、手提げカバンを持った夜勤者役の職員。

救急隊の質問にうまく答えられたでしょうか!?


今年度は11月にも救急法の研修を予定しており、11月は心肺蘇生の訓練を行います。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
クリックしてランキングにご協力いただけると幸いです (*^_^*)
↓↓↓↓

介護施設ランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。